初めに / about



コーヒー好きだった僕は、京都の喫茶店情報を集めていました。新しくできた喫茶店、いつしか姿を消した喫茶店。

そして気が付けば、自分でコーヒー豆の焙煎を始めていました。見様見真似で。

コーヒー屋を目指すのではなく、あくまで日常生活のスパイスとしての趣味として。

そんな感じで、日々焙煎しています。


はいやん